ブログ

CONTACT お問い合わせご相談はお気軽に!052-959-6680

メールでのお問い合わせ

新着情報

設備導入ランキング

ブログ

アメブロ

管理会社様をサポートします!

管理会社様ページへ

株式会社エーツーデコア

名古屋市中区丸の内3丁目4-30
クエスト丸の内4F西側
TEL.052-959-6680
FAX.052-962-1611

  • 会社概要
  • アクセス

スタッフ紹介

HOME > ブログ > 伊吹山の鹿が可愛い

ブログ

2021/07/28
伊吹山の鹿が可愛い

先日、生まれて初めて伊吹山というところに登ってみました。

名古屋から意外と近いし京都や大阪に行くときに見えていたのにも関わらず登ったことのない山です。

 

 

日本百名山らしいです。

この看板のあるところまでは車でびゅーっと登ってこれるので楽ちんです。

伊吹山スカイラインという有料道路で往復で3000円ぐらいかかりますが、結構な距離を登るのでそこそこ元は取れる感じです。

途中にもいくつか車を停めて景色を見れるようなスポットも多いです。

そんな場所でバケツのようなレンズをつけた本格的なカメラで野鳥を撮影している人が50人ぐらいいました。

アウトドア用の椅子を置いて、三脚も立てて何かしらの獲物を撮影しようとしている感じです。

多分あの人たちは一日中粘る感じにみえました。

趣味があるというのは本当にうらやましいです。

 

 

スカイラインの終点の駐車場に車を停めたらそこからは徒歩で登ります。

駐車料はスカイラインの往復の料金の中に含まれているので、特に駐車代を取られたりはしません。

その辺はひと安心でしたが、お昼ご飯はソバとかカレーが1000円近くするのでお弁当を持っていった方がよいかもしれません。

お弁当を持っていかなかったので1000円ぐらいのカレーを食べたのですが、いつも食べている490円のカレーの2倍ぐらい美味しいのかと言われるとそうでもない感じです。

 

写真のところからは40分ぐらい歩いて本当の頂上にたどり着くとのことですが、今の時期マスクをしながらなのでなかなかにきつい登山でした。

案内板には40分と書かれているのですが、1時間ちょっとかかってなんとか頂上にたどり着きました。

 

途中で野生の鹿にも会いました。

登山道は柵で仕切られているので、鹿の近くまではいくことはできませんので望遠レンズでの撮影です。

野鳥を撮っている人の持っているようなバケツのような望遠レンズじゃなくて、僕の持っているのは水筒のような望遠レンズです。

僕もバケツのような望遠レンズも欲しいのですが、ああいうのはびっくりするぐらい高いです。

下手したら新車の軽自動車が買えるような値段の物もあります。

 

 

水筒のような望遠レンズでも、撮った写真をさらに拡大したらそこそこの感じです。

とりあえず鹿の可愛い感じは撮れているかなと思います。

 

 

アパート・マンション経営者様!
設備に関する事でお悩みの時はエーツーデコアにおまかせ下さい!

メールでお問い合わせ